12月の小さな結婚式 明治神宮・記念館で



久しぶりのウェディングブログ更新となります。

コロナで始まり、コロナで終わった2020年。

ちょうど桜の時期を境目にコロナの心配が日本でも広がり始め、

春以降にご予約頂いていた結婚式撮影が全て延期に。

我々ウェディング業界に携わる身としては、春が来たばかりだったのに、冬の時代の到来でした。


秋には少しは落ち着くかなと思っていましたが、皆さんの心配は解消せず、

春から秋に延期されていた結婚式が再び延期、多くのご予約は来年の春へと引き延ばされました。


そんな中、12月には数件だけ結婚式を撮影させていただく機会に巡り合えました。

12月最初の週に撮影させていただいたのは、明治神宮・記念館での結婚式。

久しぶりでの訪問となりました。


明治神宮は結婚式を始め、七五三、そして観光客にも人気スポットになりつつあり、ここ最近はいつ訪れても観光客だらけ。

新郎新婦さんが登場すると外国人30人にあっという間に囲まれてしまう、そんな所もある意味、醍醐味のような場所でした。


でも、この日はとっても静か。

たった15分の間でしたが、結婚式が始まる前、ほとんど誰もいない本殿前の広場で、

二人だけでのフォトセッションの時間を頂く事が出来ました。


コロナって本当に我々を困らせる事ばかりでしたが、

時々、こんな風に少ない人数で、ゆっくりと過ごしましょうね、そんな気持ちにさせてくれる事もあるみたいです。


そうそう、久しぶりの結婚式ブログだったのと、

お二人がとても素敵だったのもあり、通常は40枚くらいでまとめる結婚式写真ブログが、

写真を減らす事が出来ずに67枚になっちゃいました。


ちょっと沢山の写真をご覧頂く事になりますが、気長にお付き合い下さい♪




坊主頭の私にとっては寒くてたまらない12月。

でも、この時期の光は本当に透き通っていて綺麗。


そんな朝日を背景に、お二人から預かりした指輪写真から明治神宮での撮影はスタートします。

明治神宮ではお支度中の撮影は一切行う事が出来ません。

とっても残念な事ではありますが、

多い時には一日に24件くらいの結婚式が行われるこの場所。

多分ファッションショーの舞台裏のように大忙しの舞台裏にカメラマンが入ってきたら、

ちょっとした迷惑にはなっちゃうでしょうね。

いつもは5分以内で撮っている指輪の写真も、

お支度写真の心配がない分10分、15分かけてゆっくりと撮る事が出来るのは、ある意味良かったりします。





お支度を終えると新郎新婦のお二人はお庭へ。

会場提携のカメラマンさんによる、型物撮影を行います。


いわゆる、昔ながらの台紙に貼り付けるような、フォーマルでの写真撮影です。

時間をかけてゆっくりと作り上げていく着物の形を、

この時はご両親も遠くから見守っています。



型物撮影が終わるとご両親は親族紹介へ。

そのつかの間は私にとっては貴重は15分。

二人だけでの記念写真タイムです。




撮影タイムの後は一旦親族控え室に戻り、

結婚式のリハーサル、そしてご家族への二人の晴れ姿のお披露目時間です。


そういえばこの時に飲む桜茶、八重桜が主流らしいですね。

ピンク色が綺麗だから、いつもどんな桜なんだろうって気になってました。



無事に結婚式も終わってほっとした感じが好き。


記念館に出発前に一緒に撮ったのは新郎さんの甥っ子ちゃん達。

そっくりの双子ちゃんですが、タッチの和也と達也くらい性格が違うの。

って、古い話で分かるかな?w




明治神宮での結婚式は14年前から撮影していますが、2012年くらいから急に移動用の車にロンドンタクシーが採用されるようになりました。

ほんとにカワイイの。

これに乗りたくて明治神宮での結婚式を決めたって人もいるみたい。

コンパクトな車の割に、客席はけっこうゆったりとしていて、意外と乗り心地も良いみたい。

私が座る助手席だけは、跳ね上げ式シートなので、ちょっと窮屈なんですけどねw

Japan Taxi もロンドンタクシーを真似するんだったら、

もっと キチンと良い部分を取り入れて欲しかったなあ、と思うんですよ。



明治記念館にやってきました。


この日は披露宴は四件だけ。

広大は芝生の庭を家族12名だけで貸し切り状態。

なんて贅沢な使い方♪




サロンドエミールという、明治記念館でも人気の会場での披露宴。

司会者さんは新婦の妹さんが担当して、家族みんなで盛り上げるお食事会となりました。





お色直し再入場前に、新婦さんのリクエストでお庭でのドレス撮影。


去年の12月だと、この空間には少なくとも4組の結婚式パーティーがいて、

あちこちで記念撮影会が繰り広げられているから、

こんな風に二人っきりでの写真タイムなんてあり得ませんでした。


なんとも、贅沢な10分間でした。




そして披露宴もフィナーレへ。


そういえば、色々なホテルなどの披露宴を見てきましたが、

明治記念館のお食事は本当に評判が良いです。

そしてボリュームがある。

コース料理で6皿はあったかな。

お祖母ちゃんとか、そんなに全部食べれるの? って位w




最後はクリスマスらしく、ツリーの前でも一枚。


長い一日お疲れ様でした!

そして、おめでとうございます!



Photo by Tsutomu & acco