top of page

阿佐ヶ谷神明宮で七歳女の子の七五三撮影


阿佐ヶ谷神明宮での七五三撮影


こんにちは。


bozphoto & style のTsutomu です。


東京・吉祥寺を拠点に全国各地へ七五三やお宮参り、そしてウェディングフォトの出張撮影を手がけている写真事務所です。


今回は杉並区にある神社さん、阿佐ヶ谷神明宮さんで撮影させて頂いた7歳女の子の七五三撮影について、リポートさせていただきます。



 


■阿佐ヶ谷神明宮

【住所】東京都杉並区善福寺1丁目33-1

【電話番号】03-3399-8133

【アクセス】

  • 中央線阿佐ヶ谷駅から徒歩2分

【駐車場】あり 10台分くらい

【ご祈願受付時間】9時〜16時半

日取りによって違うので、事前に要確認

【ご祈願の受付】当日申し込み

【ご祈願中の撮影】不可


詳細は公式ホームページもご確認ください


 

神明宮の境内や、阿佐ヶ谷の街について


阿佐ヶ谷駅から少し住宅地を歩くとたどり着く、比較的都会の中にある神社さんですが、一度鳥居をくぐると静寂な空間が広がる神社さん。


阿佐ヶ谷のエリアは実は、大正時代までは森に囲まれていた小さな「村」だったそう。 その当時は「阿佐ヶ谷村」と呼ばれていました。


1923年、大正12年に起こった関東大震災で都心部や下町エリアが崩壊し、そこから数々の人達が阿佐ヶ谷のほうに引っ越してきて、発展してきたそうです。


阿佐ヶ谷神明宮の本殿の奥にはうっそうとした森がありますが、ここは100年前の阿佐ヶ谷の名残があるとか。 そんな事も考えながら神社を訪れると、七五三詣りもちょっと楽しいかも。


境内での我楽多市について


駅から近く、緑に溢れていて、本殿に入る前のエリアは広々としていて、コンパクトな神社の割に撮影スポットも沢山、などなどオススメポイントが高い神社さんですが、訪れる際に一つだけ注意点が。


毎月第一土曜日には、我楽多市という骨董市が境内で開催されています。いわゆるフリーマーケット。


その時は本殿までの参道をひしめき合うくらい、出店があって、参拝客もいて大賑わい。


そうなると、七五三の記念写真を残すのも中々大変。


もし参拝だけでなく、記念の写真も残されたい場合は、日程をご注意ください。



 

阿佐ヶ谷神明宮での写真


さて、ここからはこちらの神社で撮影させていただいた写真のご紹介です。 


お孫さんの7歳のお祝いのため、関西などからご両親も前泊して、やってきてくれました。


もちろん、撮影の最後にはそれぞれのじぃじとばぁばと一緒に一人づつ、娘さんとの記念写真を撮らせて頂きました。


お祖父ちゃん達はちょっと大人になったお孫さんをお顔を見て照れ笑い。

主役の娘さんはというと、みんなに注目されて、ミッキーマウスのような気分になった事が、楽しかったみたいです♪






 



bozphoto & styles の七五三撮影


カメラマン、Tsutomu の写真のスタートはアメリカでの報道カメラマン。 記念写真だけでなくドキュメンタリーとして、ふとした瞬間のお子さんの表情も逃しません。



撮影の基本料金 

45,000円


  • 雨天などの延期は前日まで無料

  • 撮影したデータ250枚〜の納品

  • 写真観覧用のWebギャラリー

  • ご自宅でのお支度も承ります。

  • アルバムや写真パネルをご注文頂く際の割引きポイント付き


七五三撮影についての詳細は、ホームページも是非チェックをお願いします!







bozphoto&stylesのホームページ


Comments


bottom of page