top of page

高幡不動尊 金剛寺 - 桜満開の中、三歳男の子の七五三の出張撮影


桜が満開の高幡不動で七五三撮影

こんにちは。


bozphoto & style のTsutomu です。


東京・吉祥寺を拠点に全国各地へ七五三やお宮参り、そしてウェディングフォトの出張撮影を手がけている写真事務所です。


今回は東京都日野市のあるお寺、高幡不動尊さんで撮影させて頂いた3歳男の子の七五三撮影について、リポートさせていただきます。



 


■高幡不動尊 金剛寺

【住所】東京都日野市高幡699

【電話番号】042-591-0032

【アクセス】

  • 京王線・多摩都市モノレール「高幡不動」徒歩5分

【駐車場】約70台

【ご祈願受付時間】8時から15時頃まで1時間毎で受付

日取りによって違うので、事前に要確認

【ご祈願の受付】当日申し込み

【ご祈願中の撮影】不可


詳細は公式ホームページもご確認ください


 

地元ではシンプルに「高幡不動」と呼ばれています。

最寄り駅もその名前です。


関東三大不動の一つであり、他の有名なのは成田山。

それと同格なのですから、かなり格式の高いお寺ですよね。


とても地元では人気が高く、日野市、立川市、八王子市にお住まいの皆さんは七五三やお宮参りだけでなく、和装での前撮りに来られる方も多いです。


とても賑わっていますが、敷地も広く、絵になる場所も沢山あるので、混雑していて写真が撮れないという事は無いのでご安心を!



桜や紅葉のスポットとしても有名


日野市周辺の桜と紅葉スポットとしては一番有名な場所かもしれません。

少し山間なので、都内よりも4〜5日くらい桜の開花がゆっくりな感じ。


この場所での美しい桜を狙って、敢えて秋ではなく、3月終わりでの七五三撮影のご依頼をして頂くお客様も増えてきました。




高幡不動でのお参りに関して


お寺なので、ご祈願は神社とはちょっと違う形、「お護摩ご修行」(おごましゅぎょう)と言われる物が行われます。


護摩とは、日本やチベットなどに伝わる密教の代表的儀式であり、ご本尊の前において僧侶が様々な供物を焚き上げ厄や災いを払い、ご本尊の加護を願います。


大体8時毎日スタートで、10時、11時半、13時、15時などに開催されますが、日取りによって違うので、最新情報は公式ホームページをご確認ください。


お経を読むので、神社でのご祈願よりも時間が長く、20分ちょっとかかります。


お子様と一緒にちょっと違う、お寺でのお参りを体験してみてください!



 

ではでは、ここからは高幡不動で撮影させて頂いた七五三の写真をお楽しみください。


この日はご家族のご自宅にて、お支度シーンから撮影はスタート。


三歳の七五三と言えば、男の子も女の子も普通はお被布ですが、ここはママのご要望で紋付き袴にチャレンジ。 最初は「まだ遊びたい!」「着物面倒くさい」のオンパレードでしたが、変身していくと段々と楽しくなってきた様子。


本番に強い、ハンサムな息子ちゃんでした♪







 



七五三撮影について

bozphoto & styles

の七五三撮影


カメラマン、Tsutomu の写真のスタートはアメリカでの報道カメラマン。 記念写真だけでなくドキュメンタリーとして、ふとした瞬間のお子さんの表情も逃しません。


撮影の基本料金 

45,000円


  • 雨天などの延期は前日まで無料

  • 撮影したデータ250枚〜の納品

  • 写真観覧用のWebギャラリー

  • ご自宅でのお支度も承ります。

  • アルバムや写真パネルをご注文頂く際の割引きポイント付き


七五三撮影についての詳細は、ホームページも是非チェックをお願いします!







Comentarios


bottom of page