透き通る光の中でエンゲージメントフォト


6月にICUで結婚式を予定している新郎新婦さんのエンゲージメントフォトを、つい先日撮影しました。


この時期は紅葉は全て落ちてしまい、緑も花も無く、芝生も枯れていて公園も少しばかり寂しくなっています。


だけど、光だけは本当にきれい。

撮影を始めた2時過ぎはちょうどドラマチックな夕日が差し込んでいて、写真を残すにはベストな時間帯でした。


二人が東京で出会うのは久しぶり。

新郎さんは博士号を取得するためにワシントンDCの大学で通われていて、ちょうどこの時期はつかの間の休日でした。

撮影を楽しみながら、結婚したらどこに住もうか、ペットは何匹が良いかな、

なんてこれからの事を沢山話し合う数時間でした。





Photo by Tsutomu

エンゲージメントフォト撮影