top of page

雨の日の、増上寺でのお宮参り撮影から


雨の日でも増上寺であれば安心です。

昨晩は東京では数年ぶりの大雪。

朝起きると一面が雪化粧となっていてびっくり。


うちの愛犬、アンズちゃんは歌の通り、「喜び 庭かけまわる」ように喜んでおりました。


さて、お宮参り撮影のご依頼を頂く際、心配なのがお天気。その点では、今回ご紹介する増上寺さんはけっこうオススメな場所。


撮影にお伺いさせていただいたのは秋雨全然がずーんと停滞していた時期。この日も一日ずっとのシトシト雨でしたが、屋根があるエリアが広々としている本殿のおかげで、沢山のご家族の記念の写真を残す事が出来ました。




 

増上寺は東京都港区、芝公園のお隣にある大きなお寺。 広大な境内が有名で、本殿前の階段は、X-MENシリーズの映画、「ヴァルヴァリアン:SAMURAI」の舞台となったりとしてました。 謎の武装集団がここの境内で行われいる葬儀の最中に戦うシーンなどあって、お寺なのにけっこう自由だなと思いました。


映画でそこまでさせてくれるくらいなので、実はけっこうお宮参りや七五三撮影にも寛大な場所。 都内でも数少ない、ご祈願中も撮影をさせていただけるお寺・神社の一つです。


あとね、本殿の真横に東京タワーがそびえ立っているのが見えるのも圧巻です。



お寺に行くのが初参り、神社はお宮参り


そうそう、けっこう神社とお寺の存在が混ぜ混ぜになってしまう私達。だって、明治まではお寺の境内の中に神社がある、って事も珍しく無かったですし。


それで、我々が一般的に「お宮参り」と呼ぶのは神社に訪れて、土地の神様にご報告をすること。


お寺に赤ちゃんを連れて訪れるのは「初参り」と呼ぶそうです。


違いを色々と調べてみましたが、基本的に参拝する場所が違う以外は同じ事であるみたい。どちらを信仰しているか、どちらの場所がご家族にとって思い入れがあるか、によって決められるのでも良いかなと思います。



ご祈願が終わったタイミングで雨も少しの間、止んでくれました♪


それを狙って、赤ちゃんだけでの産着ショットも少し残す事が出来ました。


これからの成長、楽しみです。



お宮参り撮影のカメラマン


最後までブログを読んで頂いてありがとうございます。


bozphoto & styles は吉祥寺を拠点に全国各地へ出張している撮影している小さな写真事務所です。 ウェディングから始まり、お子さんが誕生して、ニューボーンフォトや家族での記念写真など、長いお付き合いをさせてさせていただいております。


もし撮影プランにご興味ありましたら、是非、お宮参り撮影プラン >> をチェック!

Comments


bottom of page