top of page

明治神宮でのお宮参り・七五三撮影について


明治神宮でのお宮参り撮影

初詣では日本一の参拝客数を誇り、結婚式や七五三詣りでもとても人気の場所、明治神宮さん。


bozphoto & styles でも以前はかなり頻繁に撮影で訪問させていただく事があり、週に三回、一月だけで10回以上の撮影が入る時期もありました。


今でも、お子様のお祝い事の参拝先として、多数のお客さまからご検討、お問い合わせを頂いております。


しかしながら、2022年の七月に明治神宮の公式ホームページにて


「境内でのお願い」が発表されて、

プロカメラマンによる出張撮影の禁止の旨が記載されました。


以前は「プロカメラマンによる撮影はご遠慮ください」ともう少し軽めの書き方でしたが、今回の発表ではハッキリと「禁止」と記載されました。


(写真は禁止の発表がアナウンスされる以前に撮影させていただいた、お宮参りから)




明治神宮でのお宮参り撮影

bozphoto & styles では七五三撮影のご依頼を頂く際、お客さまには必ずご祈願予定の神社にご連絡を頂き


・プロカメラマンによる撮影は可能か

・可能な場合でも、事前に申し込みなどの必用は無いか

・ご祈願中の撮影は可能か


といった事について、毎回ご確認を頂いております。


そして、許可を頂いた神社へのみ、撮影にお伺いさせていただいてます。



時々、お客さまのほうから


「最近のインスタ投稿でも、明治神宮でプロに撮って貰った七五三写真を見かける」


「友人や親戚として同行して貰えないか」


というお問い合わせを頂きますが、そのような形は全て、お断りさせていただいております。ご了承ください。




東郷神社での七五三詣り

さて、明治神宮での七五三やお宮参りの撮影が出来ないとなると、どこであれば撮影ができるか? そのようなご質問も多数頂きます。


基本的にはご家族のご住所をまずはお伺いして、その近辺でのオススメの場所をご紹介させていただきます。 


その他に、明治神宮の近辺だったらどこが良い? とも聞かれますので、いくつかご紹介させていただきます。


・東郷神社

・赤坂氷川神社

・赤坂日枝神社

・代々木八幡宮


この辺りがひとまずはオススメの場所です。


ひとつずつ、詳しくお話させていただきます。




東郷神社での七五三詣り

明治神宮から一番近所にある神社といえば、原宿に鎮座している、東郷神社さん。神宮から徒歩圏内です。


すっごくいつも賑わっている竹下通りから細道を抜けていくと、突然現れる静寂な空間。 え? 原宿だったよね? と思うくらい急に雰囲気が変わるので、キョトンとした顔で迷い込んでくる外国人観光客さんも見かけます。





東郷神社さんは境内も比較的広く、本殿前の広場の他に、ルアール東郷とう施設の近くなどは緑溢れていたり、本殿から階段を降りた所に広がる池などはとっても綺麗。 子供達も橋の上から沢山の鯉を眺めたり、軽くダッシュしていたりで、楽しまれているエリアです。


ただ、週末は池の橋を結婚式の参進が行われていたり、花嫁さんのロケ撮影が行われている事が多いので、昼間はほとんど入れません。 池部分で写真を残されたい場合は、ほぼ、平日限定となります。


 



赤坂氷川神社での七五三詣り

東京都心での七五三撮影のオススメとして、一番最初にあげるとしたらここ。赤坂氷川神社さんです。


実は、私達 bozphoto & styles の夫婦の結婚式を挙げさせていただいた場所でもあります♪


素晴らしいのは社殿。東京の数多くの社殿は、関東大震災や東京大空襲の際に焼け落ちたそうですが、赤坂氷川神社さんの社殿は、1730年に建てられた物がそのまま残っているのです。 東京の有形文化財としても指定されています。


ここの神社での良い所は、ご祈願が完全予約制という事。 明治神宮や赤坂日枝神社さんなどは、事前予約は必要なく、30おきに行われているご祈願に申し込みをすれば、当日でも受付をしてくれます。その代わり、20組くらいの家族と一緒でのご祈願となり、境内もその分混み合います。


赤坂氷川神社さんは予約制の分、祈願は一度に付き一家族だけ。 特別感があります。 そして、件数が少ない分、他の参拝者もほとんどいない、広々としたエリアで写真が残せます。





春は多少の桜、夏は緑に囲まれており、秋には大銀杏からの黄色い絨毯に敷き詰められていて、自然の中での写真も残せるのも、オススメポイントとして高いです。



 



代々木八幡宮でのお宮参り

次にご紹介するのは、代々木八幡宮さん


赤坂氷川神社さんと同じく、都会にありながらも、木々に囲まれた境内にひっそりと佇む神社さん。 鎌倉時代に建てられたという、歴史のとても古い神社さん。 そしていつ訪問しても、地元の人達がひっきりなしに参拝されているのを見かける、地域に愛され、支えられている場所でもあります。



代々木八幡宮でのお宮参り

この神社の素敵な事は、ご祈願中の撮影もOKという事です。


東京都心のほとんどの神社さんは、ご祈願中の撮影はNG。カメラマンは外で待機する必要がありますが、こちらの神社さんは珍しく、社殿の中も写真OK。 


その時の様子を少し、こちらのブログ記事にて紹介しております。




 



赤坂日枝神社での七五三詣り

次にご紹介するのは、大人気のこちら、赤坂日枝神社さんです。


明治神宮と同じく、東京でも特に格の高い神社の一つとされている場所。明治神宮での七五三撮影がNGになった今、都内にお住まいの方かたのご依頼が一番多い場所となりました。


その分、境内はとても混み合います。 秋の七五三シーズンになると、ご家族を撮影しているカメラマンが最低10人はいて、お互いを見極めながら撮影しております。



赤坂日枝神社の千本鳥居で記念写真

境内での人気の撮影スポットが、一番奥の方にある千本鳥居。最近は外国人観光客もインスタ映えで訪れるようになり、順番待ちでの写真エリアとなりました。


日枝神社さんでの七五三写真を残すのであれば、朝10時迄に訪問されるか、14時以降の夕方のほうが、少し境内が空いていて良いかもです。




 



靖国神社での七五三詣り

最後にご紹介するのが、靖国神社さん。


七五三撮影で訪問するのは結構マレです。

ここでの七五三詣りが少ないのは… 多分、軍国主義的なイメージがあるからでしょうか。 終戦記念日の日章旗を抱えて歩いているオジさん達のイメージが出てきちゃいます。


でも、日本の海軍元帥を祀っている東郷神社さんや、同じく軍神を祀る乃木神社さんはそこまで気にされていないのですよね。なぜでしょうか。。。





個人的には靖国神社さん、写真を残すにはとても良い神社さんだとは思います。


本殿付近は混み合っていますが、そこ以外は比較的ゆったりめ。 他の七五三がいないので珍しがられて、一般に参拝者さん達から


「可愛らしいね」

「おめでとう! 素敵なご家族ね」


などなど、沢山のお祝いのお声をかえていただけます。


奥のほうにある日本庭園は、特にオススメのエリア。


そして、ご祈願は東京都内でも一番立派な雰囲気のある社殿で、我々だけを貸し切り状態でお詣りしていただけて、すっごく特別感があります。




そんなこんなで、いくつかの神社についてご紹介させていただきました。



 

その他にも


・湯島天神

・浅草神社

・富岡八幡宮

・神田明神

・増上寺

・根津神社


などが都心の神社さんでは挙げられますが、その辺はまた、別の機会にご紹介させていただきます。




七五三とお宮参りの出張撮影カメラマン


最後までブログを読んで頂いてありがとうございます。


bozphoto & styles は吉祥寺を拠点に全国各地へ出張している撮影している小さな写真事務所です。 ウェディングから始まり、お子さんが誕生して、ニューボーンフォトや家族での記念写真など、長いお付き合いをさせてさせていただいております。


もし撮影プランにご興味ありましたら、是非、七五三撮影プラン>> をチェック!


Commentaires


bottom of page