Blog Gallery

赤坂氷川神社、レストランFEUでの結婚式

東京にも沢山の神社があります。 そして、都会の喧騒の真っ只中にありながら、静寂を有する社が存在することに驚くばかりです。赤坂氷川神社に初めて訪れた時、ココには結界があるんじゃないか?!と感じるほどでした。 少し季節は遡って、4月の新緑の赤坂氷川神社での結婚式です。 洋髪で綿帽子を付ける時、宇宙と交信できそうな装置を付けるんですが(これは内緒ww) その交信スタイルもおちゃめにポーズしてくれました。 お支度中は緊張していた新郎さんですが、境内でのロケーション撮影の時は少しリラックスした笑顔を見せてくれました(*^^*) 乃木坂46好きのお二人が選んだ披露宴会場は乃木坂駅のすぐ近くのレストランでした。 レストランのオーナーがサプライズで用意してくださったオーシャンブルーのシャンパンがとてもきれいで、美味しそう。 アットホームな結婚式、新郎新婦のお友達同士も自然と会話が進んでいたようです。 Photo by acco 赤坂氷川神社 / レストラン FEU

馬橋稲荷神社での結婚式

ウェディングフォトのお仕事に10年以上関わり続けていると、これから結婚式を挙げられる方に撮影以外の事でも沢山のご相談を頂きます。 一番多いのが、オススメの結婚式を挙げる場所について。 どんな形での結婚式をされたいか、ご招待される人数は何名くらいか、 自分たちにとっての結婚式とは何か? その他色々な事を聞いてみて、 まるで式場紹介サービスか?って感じで会場について Line で相談することもしばしばです。 最近は和婚のブームがまた盛り返してきたので、ご家族での小さな結婚式をされたい場合、 オススメしている神社さんについて、ちょっとご紹介させて頂きます。 この馬橋稲荷神社(まばしいなりじんじゃ)さんは高円寺駅から徒歩約10分、 住宅地の中にひっそりとたたずむ、 こじんまりとした地元の神社さんです。 本当にひっそりと佇んでいるので、初めて行かれる場合はすっごく迷います。 高円寺周辺の道自体、迷路ですからね。 駐車場は一応ありますけど、境内の中にある駐車スペースのにかなり勇気がいります。 あと10センチで車のどこかを擦るんじゃないかという脇道か、 恐れ多くも正面の石畳と鳥居の道を突っ切って境内に入っていくか、 どちらかの方法になります。 千と千尋の神隠しのアウディで森を抜けていくシーンを思い出すような感じですw 昇り竜がいるメインの鳥居から始まる長い参道が印象的です。 森の中のような細道を通り過ぎると、 小さいながらに立派な神殿が迎えてくれます。 この神社さんの素敵だなと感じさせてくれたのは、 結婚式を簡単には挙げさせてくれないところにありました。 当日を迎えるまでに最初の話を聞くため

軽井沢高原教会での結婚式

全国各地からの結婚式撮影のご依頼を頂く事も多いbozphoto & styles。 その中でも一番頻繁に訪れる機会が多いのが、軽井沢です。 いくつもの結婚式場や教会、ペンションなどがありますが、 やはり一番人気はホテル・ブレストンコートさん。 今まではずっと石の教会で結婚式をされる方からのご依頼でしたが、 今回初めて、高原教会での結婚式を体験しました。 といっても、ブレストンコートさんの教会は全て、会場提携のカメラマン以外は撮影禁止。 ですので、外からその雰囲気を感じて、残りの部分の撮影を担当させて頂いたのですが。 石造りの他には無い幻想的な形の「石の教会」と、森の中にそびえ立つ、 ちょっとログハウスのような可愛らしい「高原教会」 あえてカメラマンの立場から選ばせてもらうと、もう高原教会の一択ですね。 ゆっくりと、二人での軽井沢らしい写真を残せる時間が全然違いました。 石の教会も風景的には美しいのですが、人気の場所だけあって、本当にバタバタする感じ。 ゆっくりと結婚式後の余韻を味わえるのはこちらかな、そう感じました。 (下に続く) ブレストンコートさんの場合、通常はお支度シーンの撮影は出来ないのですが、 新婦さんが特別に個室のご用意を頂いて、準備シーンの最初から写真を残す事が出来ました。 私が会場入りしたのは、お二人がお支度をする30分ほど前。 ちょうどきれいな朝日が差し込み始めた頃のホテルにお庭などの写真を撮り始め、 それからリングピローや指輪、ドレスや小物類も沢山写真におさめました。 お二人がご注文されたのは100ページアルバムなので、 最初の数ページは小物だけのページから

二人にとってのクリスマスプレゼント - ホテルニューオータニでの結婚式

時は少し戻って去年の暮れ、クリスマス直前にホテルニューオータニで撮影をさせて頂いた結婚式からのエピソード。 ご夫婦には1歳になるお子さんがいらっしゃいます。 入籍、フルタイムでお仕事をしている間の妊娠期間、 そしてご出産と慌ただしい毎日が続きました。 でも、ずっと憧れていた結婚式。 子育ての合間の時間を見つけながら少しづつ準備を進めて行きました。 そして迎えた当日。 ずっとママッこだった息子ちゃんも、この日はパパとママのお祝いに協力してくれているのか、一日全然泣くこともなくご夫婦の晴れ舞台を眺めていてくれたそうです。 披露宴の最後新郎さんが話していた一言はとても印象的でした。 結婚をして一番良かったと思ったのは、我が子を授かった事だそうです。 毎日長時間のお仕事。 帰宅する頃にはヘトヘトになっていたそうです。 でも自宅には可愛らしい笑顔をした息子ちゃんが待っている。 彼の事、そしてそんなエンジェルを産んでくれた妻のことを考えると、 明日からもまた頑張んなきゃって、元気が出てきたそうです。 二人にとって、可愛らしい息子ちゃんが元気に一歳を迎えてくれた事が、なによりのクリスマスプレゼントだった、 そんな言葉と共に、披露宴は幕をとじました。 Photo by Tsutomu / bozphoto & styles ホテルニューオータニ << カテゴリーページに戻る

フィルム Leica で歩いた香港の街

私が写真を始めたきっかけはストリートフォトでした。 町中をカメラ一台とレンズ一本だけを持ってひたすら歩き回り、 たまたま目の前に現れたちょっとした決定的瞬間を写真に捉える。 そのときにうまく構図がまとまっていて、ついでに光もきれいに入り込んでいたら、もう大興奮。 それが20年前、私が写真始めたきっかけの一つでもありました。 20年前に写真を始めたのはアメリカに留学中の事でしたが、 日本に帰国した後も、時々一人でカメラとともにさまよう旅に出ることがありました。 目的地の中でも一番お気に入りだったのが香港とマカオでした。 香港の町並みというのは本当にフォトジェニック。 King’s Road という無限に連なった一万人がすんでいるという巨大な集合住宅がとどーんと迫ってくるような建物や、ビクトリアピークの「百万ドルの夜景」などなど、ダイナミックが風景が有名ではありますよね。 でも私の好きなのは狭ーい路地裏。 迷路のような道を歩いていたら、突然その先で沢山の人たちが屋台ランチを食べている広場にたどり着いた、など、偶然の楽しみが沢山あるのです。 あの町中へ迷い込みにまた久しぶりに香港を訪れたいところですが、 しばらくは例の混沌は続きそうですね。 中国が香港の干渉を諦めてくれて、また香港の日常が早く戻ってくることを祈るばかりです。 Photo by Tsutomu / bozphoto & styles

おめでとうの言葉が飛び交う庭園で

新年ありがとうございます。 2020年も bozphoto & styles をよろしくお願いします。 今年最初のブログ投稿です♪ 今回ご紹介するのは、bozphoto & styles でもお気に入りの庭園でのロケーションフォト撮影から。 前回紹介した井の頭公園と同じく、ウェディングフォト撮影ではあまり撮影している話を聞きませんが、 実はとっても素敵な場所って東京でも少し郊外に行くと沢山あるのです。 訪れたのは国分寺にある日本庭園である、殿ヶ谷戸庭園。 駅から徒歩でたった2分、雑踏を通り超えると突然現れる、 静かな緑に囲まれた回遊式林泉庭園です。 それほど広大な敷地というわけではないのですが、急斜面を利用して上の部分と崖の下とでがらりとお散歩していると雰囲気ががらりと変わる感じが素敵な場所。 ロケフォトで初めてここに訪れた新郎新婦さんはみなさんは景色に感動して、 後日プライベートで訪れているそうです。 またゆっくりと楽しみたいということで。 この場所でもう一つうれしいのが、庭園を訪れる訪問者の方々から、沢山の祝福の言葉をいただける事。 「こんな美しい人を見たら、今日一番の思い出が出来たよ」 「おめでとう。幸せ、少しもらっちゃうね」 「嫁さんを大事にしないと、俺が許さないからな(笑)」 などなど、うれしいお声がけをいただきます。 都心や横浜の庭園では訪問者からはそのようなお言葉をかけて頂く事、まれです。 最初は初めての撮影で少し緊張していた新郎新婦さんも、 このように沢山の人たちからお褒めの言葉を頂くとテンションがあがってきて、 自然とカメラを向けられる事が楽しくなるみたいで

© bozphoto&styles

bozphoto & styles は東京を拠点に結婚式撮影・前撮り・フォトウェディング・ファミリーフォト撮影を手がける写真事務所です。

 - our location -

〒168-0082

東京都杉並区久我山4丁目

京王井の頭 三鷹台駅から徒歩5分です。吉祥寺から二駅、都会の雑踏から離れた、少し静かで緑の綺麗な場所で佇んでいます♪

 - contact -

空き状況についてや撮影プランの詳細など、お気軽にお問い合わせください。会場探しや当日の流れなど、撮影以外についてもご相談承ります。