​ engagement photo Gallery

page 02

シンガポールでベイサンズを背景に

入籍をしたばかりの二人がシンガポールへ転勤してからちょうど一年。慣れない土地での生活にもやっと慣れましたが、今年の後半には帰国することに。

夫婦として最初の時間を過ごしたこの土地。そこでの思い出を写真に残そうと考えて、エンゲージメントフォト撮影のご依頼をいただきました。
 

シンガポールらしい風景が見渡せる場所として最初に選んだのは、今ではマーライオンの次にこの国のシンボルと言えそうな、マリーナベイサンズが見渡せる高台のこの場所。地元の人達にも人気スポットらしく、家族写真撮影をしているほかのカメラマンもちらほら。そしてお昼からは凧揚げが盛んらしくて、昔の日本のお正月か?ってくらい、沢山の凧で空が埋め作られていました。
 

後半は Garden by the Bay という、人工のジャングルのような植物園のほうに。数年間シンガポールで過ごしていた二人にとっても、この場所を訪れるのは初めてだったようで、ちょっとした観光気分な撮影となったようです♪

1/1

沖縄の隠れスポットビーチ

この日の舞台は沖縄県名護市。沖縄は新郎さんが8年間職場の出向先として過ごしていた土地。勤務地は那覇でしたが、休みの度に海のきれいな本当北部にドライブに訪れていました。その頃から、もし結婚する機会があれば大好きなこの美しい色の海を背景にウェディングを行う、そう考えていたそうです。

 

結婚式前日、会場での打ち合わせを終えた後、会場から北へ30分ほどドライブした場所で見つけた、綺麗なビーチを訪れました。

海がまさに、憧れの沖縄らしいエメラルドグリーンな色でした。

1/1

会津若松で旅巡り

撮影のご依頼を頂いたのはシンガポールからのお二人。なんとキャンピングカーをレンタルして北海道から二週間かけての東北ドライブ旅行の途中、折返し地点の会津若松で一日かけてのフォトセッションをさせていただきました。

 

はるかかなたかと思っていた会津若松ですが、東京から以外と近いものですね。東北自動車道を車でかっ飛ばして3時間ちょっとで、こんな美しい街があるなんて知りませんでした。ここは北海道?と思わさてくれる大草原と白樺の並木道が広がる場所からスタートして、歴史情緒あふれる温泉地と、京都にも負けなパステルカラーの紅葉の山々。コンパクトなエリアにギュッと沢山の魅力が満ち溢れている街でした。

1/1

© bozphoto&styles

bozphoto & styles は東京を拠点に結婚式撮影・前撮り・フォトウェディング・ファミリーフォト撮影を手がける写真事務所です。

 - our location -

〒168-0082

東京都杉並区久我山4丁目

京王井の頭 三鷹台駅から徒歩5分です。吉祥寺から二駅、都会の雑踏から離れた、少し静かで緑の綺麗な場所で佇んでいます♪

 - contact -

空き状況についてや撮影プランの詳細など、お気軽にお問い合わせください。会場探しや当日の流れなど、撮影以外についてもご相談承ります。